大人バレエ

バレエの発表会 感想 【大人が輝くポイント】

レッサー
レッサー
知人のバレエの発表会を見に行ってきました~

 

今日はその感想を書きます!

バレエ

大人バレエ 発表会の感想

そのバレエ教室は大人メインではなく、発表会に出ていた大人リーナさんは全体の2割ぐらいでした。
思ったより少なかったです。

みなさんヴァリエーションを踊っていました。

大人メインじゃなくてもヴァリエーションが踊れるのはいいですね♪

知人も伸び伸びと素敵な笑顔で踊っていました~。
衣装も綺麗!

 

大人リーナさんの中には、けっこう緊張している方もいらっしゃいましたが、心の中で応援しながら見ていました。

ポワントでヴァリエーションにチャレンジするのって難しいし、ドキドキしますよね。

大人 バレエの発表会 緊張を和らげる方法発表会に30回出て分かった【大人バレエ 緊張を和らげる方法】もう緊張しすぎない!...

 

さて、そんな中

とても印象に残った大人リーナさんがいました。
すごく良かったんです。

オーロラのヴァリエーション(3幕)を踊った方で、たぶん50代でしょうか。

脚が高く上がるとか、ポワントがすごく安定しているわけじゃないんですよ。
グラッとなっちゃう所もありました。

 

だけど、落ち着いて踊っていて・・・

オーロラのヴァリエーションで、斜め前にポワントで進みながら手ぶりするパートあるじゃないですか
あそこがすごく良かった!

高貴なオーラが出ていて、ただ踊っているんじゃなくて 演じていらっしゃいました。

たぶん、ご本人も魅せたいパートだったのかな。

レッサー
レッサー
大人っぽく上品で、輝いてました

 

この方を見て、発表会でヴァリエーションを踊る時のポイントがわかった気がします。

ヴァリエーションを踊る時のポイント

・全部通していい出来じゃなくてもOK

・ただし、ここは魅せたい!きめたい!というパートは必要

・なるべく落ち着いて踊ることが好印象
上手い・下手はあまり関係なくて、落ち着いて踊っていれば、お客さんも安心して見ていられる

お客さんの印象に残る美しい場面がヴァリエーションのどこかにあると、ぐっと芸術性が出ると思います。

全部通してとなるとハードルが高いけど、自分の中でここは絶対こう表現する!とか、このポーズにはこだわりたい!とか、そういう所を持つのは取り入れられそうです。

私の場合、できないパに囚われがちなんですが、自分なりにできる部分をもっと良くみせる研究も大事なんだなーと思いました。

 

発表会では、めっちゃ綺麗な高校生ぐらいの子が何人もいたけど、このオーロラを踊った方は私の中でベスト3に入る好印象でした♪

大人バレエの可能性ってまだまだありますねー。
輝いてました☆

 

ちょっと余談ですが、
この発表会に、私が通っているバレエ教室の生徒さんが出ていらっしゃいました~。
知らなかったので「あれ、あの方は!」って、ちょっとびっくり。

バレエ界は狭いですねー。

掛け持ちかな?
教室を移ったのかも?

どっちにしても、見たことは胸に秘めておきまーす。

掛け持ちNGの場合もありますしね。

 

地域によってはビミョーな掛け持ちの記事はこちら ↓↓↓

大人バレエ 掛け持ちはNGなの? 注意した方がいいことデリケートな話題?大人バレエの掛け持ち問題【あり?なし?】トラブルにならないために注意した方がいいこと...

 

バレエの発表会の記事もあります ↓↓↓

白鳥の湖
【どれを選ぶ?】けっこう差がある!大人バレエの発表会 4タイプに分類一口に大人バレエの発表会と言っても、そのタイプはいろいろ。自分はどんな発表会にでたいのか?4タイプにわけてみました!...

\ 応援お願いしまーす


バレエランキング

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

トップページへ戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA