大人バレエの始め方

【大人からのバレエ】今すぐ始めたくなる5つのメリット!

バレエは大人に人気の習い事です。

大人のためのバレエ教室や雑誌もあるんですよ!

  • 子供のころにバレエに憧れていた

  • バレエを習うと姿勢が良くなりそう

など
大人になってからバレエを習いたいと思う方もいますよね。

そこで気になるのが、バレエを習うメリットです。

バレエを習いたい人

本当に姿勢が良くなるのかなー

他にはどんなメリットがあるの?

レッサー

美しい姿勢はバレエの基本!

レッスンを重ねるうちに姿勢が良くなるよ

姿勢の改善の他にも、大人がバレエを習うメリットはたくさんありますよ。
※姿勢の改善については、この後解説します

この記事では、大人がバレエを習うメリットを5個紹介します!

この記事を読むとわかる バレエを習うメリット
  • 姿勢が良くなる

  • 仕事や家庭を忘れてリフレッシュできる

  • こり固まった体がほぐれる

  • バレエの振付を覚えて脳を活性化!

  • 鏡と向き合い美意識アップ

バレエを習ってみたいけど、いい歳して見苦しいって思われない?
と、不安な方は先に以下の記事をご覧ください ↓

【大人バレエは見苦しい!?」なんて気にしなくてOKな4つの理由

バレエを習う前の不安が解消しますよ!

知りたい項目だけ読みたい方は、下の目次から選んで飛べます ↓↓↓

バレエを習うと姿勢が良くなる

バレエの基本は、正しい立ち方から。

バレエの正しい立ち方とは

  • 前から見て、肩・骨盤が傾かず水平

  • 横から見て、耳・肩・大転子・膝・くるぶしが1列

    ※大転子は下図を参照してください

  • 足の指が床から浮かない

  • 足裏で床を押す

豆知識

普通に生活している分には、あまり立ち方を意識しないですよね。

バレエでは、 正しい立ち方(姿勢)を毎レッスン意識します。

姿勢を意識して鏡を見ると、肩の高さが違ったり、首が前に出ていたりすることがあります。
レッスンでは、鏡で体を前からも横からもチェック!

日々、正しい立ち方に気を付けると、少しずつ姿勢が改善しますよ。

バレエを習いたい人

普段はそんなに鏡で姿勢をチェックしないかも

レッサー

まずは、自分の姿勢を知るのが第一歩だね

良い姿勢には、腹筋・背筋が必要!
レッスンを続けると体幹も強くなるよ

バレエのレッスンはこんなふうに行います ↓

大人のためのバレエスタジオ【Angel R Dance Palace】
初心者クラスのレッスン風景

正しい姿勢を意識して、ひとつずつの動きを丁寧にレッスン。

Angel R Dance Palace YouTubeより

街中で「あ!姿勢が良い人がいるなー」と思ったら、同じバレエ教室の生徒さんだったことがあります。

大人になってからバレエを始めた方ですが、すっと背筋が伸びていて目をひく綺麗さでしたよ。

日常を忘れてリフレッシュできる

バレエのレッスンでは、非日常感が味わえます。
クラシック音楽に合わせて踊って、優雅な気分!

初心者クラスでも指先まで綺麗に動かす練習をしたり、上品にバレエのお辞儀をしたりします。

バレエを習いたい人

お姫様っぽい動きって憧れるな

レッスン中は生徒どうし話すこともなく、自分の体と向き合ってバレエの世界に集中できます!

趣味でバレエを楽しんでいる方に話を聞くと

  • 家事の合間にレッスンしてリフレッシュ

  • 子供と離れて自分の時間を持つ

  • 仕事のストレス発散

など、バレエは気分転換の役割も大きいです

週に1回のレッスンでも、なくてはならない大切な時間!という方もたくさんいますよ

レッサー

家庭や仕事を忘れて、バレエでリフレッシュ!

私は、嫌なことがあってもレッスンしたらすっきりするよ

こり固まった体がレッスンでほぐれる

大人になると、運動不足やデスクワークで体がこり固まってしまいますよね。

バレエを習いたい人

スマホをつい長時間さわっちゃう

肩と背中ガチガチ~

バレエでは普段はあまり使わない筋肉も動かします。

ウォーミングアップでは、体をリラックスさせてゆっくりとほぐしていきます。
上体を弓なりに横に曲げたり、肩甲骨から上を後ろに反らせる動きなどです。

レッサー

体の伸びを感じられて気持ちが良いよ

血行もアップ!

バレエは頭から足の先までじっくり動かすので、硬くなった筋肉をほぐすのにぴったりです。

ただストレッチをするだけでは飽きてしまいますが、バレエは音楽に合わせて踊るので楽しく続けられますよ。

バレエのウォーミングアップはこんな感じです ↓

バレエスタジオ 【marty】のバレエエクササイズ動画です。

足裏をほぐすところから、じっくりウォーミングアップ。
足裏も普段はあまり意識しない部分ですね。

STUDIO marty YouTubeより

振付覚えが脳トレになる

バレエのレッスンでは頭も使います!

先生がこれからやる振付のお手本をみせて、生徒はそれを覚えて踊ります。
先生の説明が終わるとすぐに音楽が始まるので、短時間で覚えて踊らなくてはいけません。

初心者のうちはあまり複雑な動きはしないので心配はいりませんが、程よく脳トレになりますよ。

例えばこんな感じ 

脚を前・横・後・横、と順番に動かしたりします。

ちなみに、この動かし方(前・横・後・横)をバレエ用語でアンクロワと言います。
フランス語で十字架という意味です。

脚を十字に動かすのでアンクロワ(十字架)

こんなふうにバレエ用語も覚えながらレッスンするので、脳が活性化しますよ!

バレエを習いたい人

なんだか記憶力がアップしそうだね

鏡で全身を見ると美意識が高くなる

バレエを長く続けている人には、若々しくきれいな人がたくさんいます。

レッサー

40代以上の人でも、引きしまった体でおしゃれなレオタードを着こなしているよ

レッスンを重ねることで体が引きしまったり、良い姿勢が身に付いたりしてきれいになる!というのはもちろんありますが

レッスン中に自分の姿を鏡で見ることで美意識が高まる

これも大きな原因です。

普段、鏡で全身を見る時間はそんなに長くないですよね。
それが、バレエのレッスンになると姿勢や動きのチェックでたびたび鏡を見ます。

バレエを習いたい人

え~
自分の全身を見るのってキツくない!?

レッサー

最初は気恥ずかしいかもしれないね

でも、踊りのチェックのために鏡を見ているうちに平気になるよ

自分の姿を鏡で見ていると、もう少しやせた方がきれいかな?おしゃれなレオタードが着たい、など美意識が高まりますよ。

私の知人は、ぽっちゃり体型を気にしてはじめはTシャツとズボンでレッスンしていました。

しかし、鏡を見るうちに「他の人と同じように、レオタードを着てレッスンがしたい!」という思いが高まってダイエットを開始。

レッスンと間食をやめたことで、数ヶ月後にはレオタードが似合う体型になりました。

レッスンの服装について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください ↓
初心者でも着やすいバレエウェアを徹底解説しています。

【大人バレエ】初心者におすすめの服装をわかりやすく解説!【はじめての大人バレエ】レッスンで最低限必要なもの、ベーシックなレッスンウェアを解説します。選び方~おすすめのアイテムまで!...

大人のバレエ【今すぐ習いたくなる】メリット5選 まとめ

この記事では、大人の趣味バレエのメリットを5個チョイスしました。

バレエを習うと姿勢が良くなる

バレエの基本は正しい立ち方から。

レッスンで良い姿勢を意識するようになります。

日常を忘れてリフレッシュできる

優雅なクラシック音楽に合わせて踊りに集中!

気分転換にぴったりです。

こり固まった体がほぐれる

デスクワークなどでこり固まった体をレッスンでストレッチ。

バレエでは普段はあまり使わない筋肉も動かします。

振付を覚えて脳トレに!

先生のお手本を集中して覚えることで、脳が活性化します。

鏡で全身を見て美意識アップ

レッスンでは普段の何倍もの時間鏡を見て、自分の全身と向き合います。

もっときれいになりたい!という気持ちが芽生えますよ。

バレエを習いたい人

メリットがたくさんあるんだね

私もバレエを習ってみようかな!

レッサー

バレエは大人におすすめの趣味だよ

ぜひチャレンジしてみてね

初心者に向いているバレエ教室を探したい方は、こちらの記事をどうぞ!

失敗しないバレエ教室の選び方講座

どんなクラスがいいの?
レッスン料は、月謝制・チケット制どっちがおすすめ?
など、わかりやすく解説します。

ランキング


バレエランキング

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

トップページへ戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA